キャリアと起業

無料ツールで仕事を効率化して自分の時給を上げた話

こんにちは、YOTAです。

人から仕事のやり方を習うことはあっても、仕事の効率化を習うことって実はあまり無いですよね。でも、自分の収入を増やしていく上で「いかに無駄な時間を減らすか?」は非常に重要です。

仮に仕事を効率化して1日15分の無駄をなくすだけでも、10年間で1000時間近くを創出できます。時給2000円で計算すると200万円も得られるお金が違ってくるんです。

それに今は無料ツールを活用すれば効率化できる事はたくさんあります。何もしないのはあまりに勿体ないですよね…!

そこで、この記事では「ツールを活用して仕事を効率化したい」という方に向けて、僕自身の経験も踏まえ

無料ツールで仕事を効率化して自分の時給を上げた話

をお伝えしていきます。

YOTA
YOTA
僕は大手IT企業で3年間働き、その後独立して今はWEBマーケティングの仕事をしています。

無料で今日から実践できますし、時間を創出して実際に時給を上げた事例も紹介しているので、興味のある方は最後まで読んでみてくださいね。

仕事を効率化しないと差がつく時代に。

無料ツール,仕事効率化そもそも、日本の会社では既存の仕組みを変えることは嫌がられるので、ツールを導入して仕事を効率化するという概念はまだ浸透しきっていないように思います。(ベンチャー企業は除きます)

ただ、最近ではリモートワークやフリーランスという言葉を聞く機会が増えたように、自由な働き方が推奨され、これからは個人に働き方が委ねられる時代になります。

でも、自由だからこそ大変な側面もあります。

働く環境を選べるからこそ、自分で仕事の効率化を進めないと周りの人とどんどん差が開いてしまいます。

実際、リモートワークが始まり「仕事の出来不出来」が如実に現れてしまったというのは日本経済新聞にも掲載された有名な話です。

また、コロナショック以降、日本の先行きはますます不透明になっています。

本格的な不況に入る前、今の内に仕事を効率化して創出した時間で、

・新しいスキルを身に付けたり
・副業(複業)に取り組んだり

しながら自分の時給を高めていかなければいけないご時世です。

でも、実際問題として何から始めればいいの?

ただ、そうは言っても僕自身、仕事を効率化しようと思った時に何から始めれば良いのか正直検討もつきませんでした。

もちろん、「ToDoリストでタスク管理する」とかそのレベルのことは調べればすぐに分かります。ただ、そういった小手先のテクニックではなく

・仕事効率化の原理原則
・自分の時給を高めていく方法

を知りたいと思っていたんです。

だって、「このアプリがオススメです」みたいな情報は確かに役に立ちますが、変化が早いので情報を追いかけ続けるには限界があるじゃないですか。

ただ、当時の僕は20代半ばだったので社会人経験も浅く、自分の中から仕事効率化の答えは見つかりませんでした。

そこでこう考えました。

仕事ができる人を徹底的に真似しよう」と。

YOTA
YOTA
初めてのことを独学でやるのは茨の道です…

仕事ができる人から効率化の術を徹底的に盗んだ

そのとき僕は、話題になっている情報をブログにまとめて広告で収益化するというビジネスをしていました。

そこで、同じようにWEB系のビジネスで活躍されている人から効率化の情報を徹底的に収集しました。

【参考元】
・ブログ系のオンライサロン
・ビジネス系YouTuber
・マーケティングで独立してバリバリ活躍している友人

 

・・・すると、皆「仕事を効率化する方法」について言っていることはそれぞれでしたが、本質的には共通点があることに気付いたんです。

それは自分の仕事を以下フローで見直すという非常にシンプルなものでした。

【仕事効率化のフロー】

① ツールで作業を効率化する
② 外注化で作業を手離れさせる
③ 創出した時間でアウトプットを増やす 
  or 今より高単価な仕事に取り組む

これだけです。

どんなツールを使用するか?も役立つ情報ですが、本質ではありません。

それよりも自分の仕事をこのフローで見直していくことが大事なのです。

仕事効率化のフローではこれだけ知っておいて欲しい

今回はここからが最も重要な内容です。

フローを見ただけでも概要をイメージできると思いますが、大事なポイントがいくつかありますので具体的に解説していきますね!

① ツールで作業を効率化する

まずは今の作業がツールで効率化、もしくは自動化できないか検討しましょう。

ここで大事なのは、

仮にその作業がすぐにできる簡単なものであっても必ず検討する

ということです。

1つ1つは簡単でもそのような軽作業が積み重なって毎日時間を消費している人は意外と多いです。

② 外注化で作業を手離れさせる

既存のツールで対応できないような作業はクラウドソーシングで外注さんと契約して、代わりにやってもらいましょう。

クラウドソーシングでは簡単な作業でも低単価で依頼できてしまいます。僕自身、Pinterestへの毎日投稿を発注しています。

ここで外注化するかどうかを判断するポイントは、

自分でなくてもできる作業かどうか

です。

責任感の強い人ほど自分で全部してしまいがちですが、簡単な仕事を人に任せないと自分の仕事は増える一方です…!

③ 創出した時間でアウトプットを増やす

仕事を外注化して時間を創出したら、その分だけ仕事を増やしアウトプットの総量を増やしましょう。

簡単な例だと外注化する前のPinterest投稿数が1日1つだとすると、外注化後は外注さんと自分で合わせて1日2つにする感じです。

そうすることでフォロワーが今まで以上に増えやすくなりますよね!

また、もっと言えば

単価の安い仕事は外注化して、自分は単価の高い仕事をする

というのが理想的です。Pinterest投稿は外注化して、自分は広告運用の仕事を取ってくるみたいなイメージです。

ブログ運営を効率化して自分の時給を上げた話

無料ツール,仕事効率化上記で紹介した仕事効率化のフローはシンプルですが、本当に強力です。

どんな仕事であっても効率化して自分の時給を上げていく事はこれからの時代必須なので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ただ、理屈だけだとイメージしづらい部分もあると思います。

そこで、僕の経験談となり恐縮ですが、ここからはブログ運営を効率化して自分の時給を上げた話を参考として書きたいと思います。

ブログ収益が月10万から月40万円に。

当時ブログ運営の収益は月10万円程度でした。

1記事2時間で月に15記事ほど書いていたので作業時間は約30時間。時給換算すると「約3000円」でした。

これだけ見ると既に時給が高く感じますが、ブログ運営初期の3ヶ月程はまとまった収益が無かったので、

「今までの労力を考えるともっと収益伸ばしたいな」

という心境でした。

ここから仕事効率化のフローに沿って、最終的にブログ運営を手離れさせた状態で月40万円まで収益を伸ばすことができました。

では、具体的にどんな事をしたのか?その内容を紹介していきたいと思います。

ツールを活用してスマホで作業ができるようにした

ブログ運営ではできるだけスマホで作業が進む状態にするというのは非常に有効です。

僕の場合は「Yahoo!ニュース」などの情報収集アプリでブログのネタを探し、タイトルを考えてチャットワークにメモしていました。

そして、それらの作業は移動中などに済ませ自宅でPCを開いたときは「後は記事を書くだけ」の状態にしていました。

自宅で作業するときはとにかくアウトプットに時間を割くのが大事です。

また、「Googleアナリティクス」や「WordPress」のアプリをスマホに入れて、日々のアクセス分析も基本的にはスキマ時間に済ますようにしていました。

記事作成を外注化。そして自分はより時給の高い仕事をする。

Twitterで「#ブログ書け」というタグが流行っているようにブロガー界隈では

・とにかく気合で記事を書くのが美徳

という風潮があります。

もちろん最初はそれでも良いと思いますが、ビジネスとして継続的に成果を出すためにはモチベーションに頼らない仕事の仕組みを作るべきですよね。

また、記事作成を外注化してからは圧倒的に作業が楽になり、それでも収益が発生する状態になりました。

そして、創出した時間でさらに記事を作成してアクセスを積上げることで、

自分の時給 = 収益 ÷ 作業時間

をどんどん上げていきました。

ただ、外注化が軌道に乗ったら自分ではほとんど記事を書かないという選択もできます。(実際、僕もそうでした)

結果的にそのブログは運営7ヶ月目に売却して、累計310万円の収益を得ることができました。

また、現在は他にもブログを運営していますがそちらは外注パートナーの方に作業を任し、自分はブログ収益化やWEB集客のコンサルをするというスタイルにしています。

YOTA
YOTA
自分で作業を頑張りすぎている人ほど外注化を検討してみましょう

【まとめ】仕事を効率化して自分の時給を上げるには

無料ツール,仕事効率化この記事では「仕事を効率化して自分の時給を上げる方法」をテーマに方法論や体験談を紹介しました。

僕自身、このような経験をして学べたことがあります。

それは

・シンプルな成功法則が一番強い

ということ。

そして、成功法則は自分の中からはなかなか出てきません。上手くいっている人の真似をするのが圧倒的に早いのです。

だから、あなたの仕事も効率化のフローが適用できないか是非チェックしてみてくださいね。

また、体験談で紹介したブログ外注化の戦略は僕のメールマガジンで

ブログ外注化の教科書

として無料プレゼントしています。

ブログを始めて外注化で成果を出すまでのステップを書いていますので、興味のある方は受け取ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

YOTA
YOTA

僕は現在、ブログ運営をきっかけに独立してPC1台で自由に働いています。でも、それまでは世間の常識通り少しでも良い会社に入って安定を目指す人生でした。

でも、いつしか「働く時間も収入も全て決められた人生」に報われなさを感じるようになっていきました。この生活は本当に幸せなのだろうか、と。

そんな人生を変えるために独立し、今はブログで得たWEB集客やマーケティングの知識を活かして個人でコンサルとして仕事をしています。

働く時間や場所を自由に選べる。そして何より仕事に充実感があり、人生を今まで以上に楽しめるようになりました。

超安定志向だった僕が社会のレールを外れてどうやって独立したのか?

上記フォームから登録できる無料メルマガで紹介しています。

プロフはこちらに掲載しています >> YOTAのプロフィール

関連記事
独立1年で月収100万円を超えたブログ起業の方法とは?
詳細をチェックする
ブログを使って在宅でも月30万円稼げるようになる方法
詳しくはこちら