Googleアドセンス

月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開

100man pv blog - 月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開

ブログで月間100万PVを達成することを1つの目標としている方も多いのではないでしょうか。

僕自身、アドセンスブログを始めた際に月間100万PVを目標としていましたし、試行錯誤の末にサイト運営7ヶ月目で達成することができました。この記事では100万PV達成までに特に注力したことや、記事数・収益などの目安となる情報も惜しみなく公開したいと思います。

この記事がみなさんのアクセスアップのヒントとして少しでもお力になれれば幸いです。

サイトの情報を公開する理由

この記事ではこれからブログを始める方や今まさにブログ運営を頑張っている方に、再現性のあるアクセスアップの情報を提供できれば嬉しいなと思って執筆しました。

僕もブログを始めた当初は色々な方のブログを読んだり、オンラインサロンに参加したりして必死に情報を集めました。

そうすることで、情報を得るだけではなく「頑張ればちゃんと成果を出せるんだ」という希望にもなりましたし、良い意味でライバルのように感じ刺激を受けることもありました。

また、それだけではなく100万PVを達成した後に振り返ってみて思うのは

「ブログ運営の情報は世の中にたくさん出回っているけど、まだまだ体系的に整理されていない」

ということです。

受験勉強、スポーツ、ビジネスなど人生の中でも重要な分野は、ライバルも多く努力をしないと大きな成果に結びつきませんが、意外と情報が体系的に整理されています。

例えば、受験勉強だと学校、予備校、参考書、オンライン講義など必要な知識を得る環境は非常に充実しており、『努力すべき方向が明確であり、きちんと成果が出せる』状態にあると言えると思います。

一方で、ブログ運営は個人でも大きな収益をあげることができたり、PCがあれば仕事ができてしまうので人々の働き方を変えるポテンシャルを持っているにもかかわらず、まだまだ情報が整理されておらず『そもそもどの方向に努力をしていいか分かりづらい』状態にあると思います。

メジャーリーガーのダルビッシュ選手も言っているように、努力は正しい方向に向けないと成果には結びつきません。

個人的な目標ではありますが、ブログ運営の正しい情報を公開することで「努力すべき方向が明確であり、ブログ運営にきちんと取り組めば成果が出せる」状態にしたいと思いこの記事を書きました。

100万PVの記事数・収益を公開

最初にこの記事の信頼性を担保するために運営していたブログのアクセス数を公開します。
(このブログとは別途運営していたアドセンスブログです)

こうやって成果を公開するのはあまり好きではないと思う反面、インターネット上には有象無象の情報が溢れている以上、成果を見える化した上で情報を発信していくことも大事だと考えています。
 
月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開
 
このアクセスはブログ運営7ヶ月目の成果であり、いわゆる芸能系と呼ばれる映画/ドラマ分野のブログを運営していました。また、この直後にブログ売却にも成功することができました。

映画は趣味でもあったので、自分の好きなことを記事として発信して収益を得る、というある意味で最高の働き方を実現することができましたが、到達までの道のりはそれなりに険しかったです…!

ここからは記事数や収益など実際のデータを踏まえて当時の苦難や“どのようにしたら再現性のある成果を出せるか?”を軸にお伝えしていきたいと思います。

アドセンス収益

アドセンス収益は1ヶ月で40万円でした。最大で1日8万PVを超え、収益は3万円に達した日もありました…!
 
月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開
 
1アクセスあたり0.4円なのでアドセンスにしては比較的良い収益率ですが、その他アフィリエイト広告を入れればまだ収益が伸びる余地はあったと思います。売却してしまった後なので今更感はありますが、映画系ブログなのでhuluなどのVOD(ビデオオンデマンド)のアフィリエイトが相性良さそうですね。

ただ、ブログ初心者の方はそこに力を入れすぎて記事更新数が少なくなってしまってはそもそものアクセスが伸びないので、最初はシンプルにアドセンスだけで収益化しても良いと思います。

広告は後からでも入れることは出来ますし、SEO的にも記事公開後のリライトは良い効果が見込めるのでまずはアクセスアップに注力することをオススメします。

記事数

更新記事数は7ヶ月で135記事でした。もしかしたら一般的な記事更新数よりもかなり少ないかもしれません。

なぜ少ない記事数でも100万PVを達成できたかと言うと“キーワードをきちんとリサーチして、競合の少ないところに良質な記事を書く”ということを徹底していたからだと思います。

ブログ当初はとにかく記事数を増やすことも大事ですが、今はブログ運営している方も多いのでライバルが強いキーワードではなかなか上位表示することは難しいです。

なので、記事を書く前に「需要(=検索ボリューム)があり、ライバルがあまりいないか?」をきちんと調べることが大事です。

ただ、初心者の方はそこまでキーワードリサーチを意識できていない場合も多いと思います。
キーワードリサーチについてはこちらの記事で詳しく解説しているので、是非確認してみてください。

adsense keyword - 月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開
複合キーワードが見つからない?アドセンスブログの正しいキーワード選定方法アドセンスブログ初心者から中級者の方が必ず1度は悩むのが"ライバルの少ない複合キーワード"の選定方法ではないでしょうか? 検索エンジン...

記事の文字数

記事の文字数は平均して3000文字を超えるようにしていました。

検索エンジンは相対評価なので、当然ですが常に3000文字が良いというわけではなく、リサーチした競合が1000文字なら1500文字でも良いですし、競合サイトが4000文字なら5000文字くらいはあった方が良いです。(競合サイトが強い場合はそもそもそのキーワードを狙わないという選択肢もあります)

もちろん、記事の中で「ユーザーのお悩み解決」ができているなど基本的な要素は必要ですが、記事のクオリティが同程度の場合は文字数が多い方が有利になると思います。単純にユーザーの滞在時間も延びやすいですしね。

最初は3000文字というのは時間がかかるかもしれませんが、自分なりの記事の書き方や構成を見つけることで悩まずに書けるようになります。

読みやすい記事構成についてはこちらの記事で解説していますのでご参考にしてみてください。

blog first start - 月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開
【誰でもできる】ブログの始め方を初心者向けに徹底解説最近ではSNSなどで副業ブロガーとして活動する人が飛躍的に増えたり、フリーランスとしてブログやSNSの収益だけで生活する人もネット上では...

ここまでは収益、記事数、文字数など基礎的な内容を書いてきました。ただ、これだけだと他のブログとなかなか差別化できないので、ここからはブログ運営中に実際にやって効果があった工夫や施策を書いていきます。

ブログ運営において効果があったコト

月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開

ここからは、実際に自分でやってみてブログのアクセスアップに効果があったことを書いていきます。僕が改めてブログを0から立ち上げても「これだけは絶対にやる」と考える項目を選びました。

得意テーマを見つけて、集中的に記事を書く

最初は特にテーマを決めずに雑記ブログ的に始める方も多いかと思いますが、ブロを運営しているうちにアクセスが集めやすいテーマやキーワードを見つけられると思います。

そのようなキーワードは競合があまり強くない場合も多いので、集中的に記事を書くことで多くのキーワードで上位表示できるだけではなく、サイト全体としてもそのキーワードに強くなる可能性があります。

また、そのキーワードを軸として特化サイトを作ってみても良いと思います。僕自身、元々は芸能系のトレンドサイトを運営していましたが、映画ジャンルのあるキーワードが狙い目だと気づき、映画の特化サイトを立ち上げ結果的に100万PVまで到達できました。

最初は広く色々なキーワードで記事を書いてみて、その後は狙い目なキーワードやテーマに特化していくのが成功パターンの1つです。

記事の外注化

記事を外注化することで安定した記事更新数が確保ができ、なおかつブログのスケールアップが可能になります。

ブログ初期は自分で全て自分で記事更新をすることをオススメしますが、ある程度軌道に乗ったら記事作成の一部を外注化した方が安定して成果を出すことができます。全て自分でやる場合、他の業務が忙しかったり、何となく気持ちが乗らなくてブログの更新が滞ったりということは往々にしてあると思います。

しかし、ブログ運営をビジネスとしてやる場合は毎月継続的に記事を更新する必要があるので、自分がいなくても記事を更新できるように仕組み化していくべきです。

ただ、最初から記事作成の全てを外注化するのは難しいので、外注さんの記事作成後に自分が修正を入れたりするなどでも良いと思います。例えば、季節のイベントとして花火の情報をまとめた記事を作成する場合、情報収集の部分だけ外注化するなどでもOKです。

簡単に外注化できるように手順をこちらの記事にまとめていますので、興味のある方は是非ご覧ください。

trendaffiliate outsourcing - 月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開
トレンドアフィリエイトを外注化する手順と成功/失敗事例をご紹介自分でブログ記事を書き続けるのって本当に大変ですよね。 特にトレンドアフィリエイトであれば最新の話題を追わないといけない側面もあるので...

ブログ運営の記事作成を全く外注化しないと、今以上に記事更新数を増やすことはできませんし、成果が出てからもずっと記事更新を続けないといけない状態になってしまいます。ぜひ、“ビジネスとしてブログ運営に取り組む”という感覚を持っていただければと思います。

オンラインサロンやコミュニティに参加する

月間100万PVのアドセンスブログの再現性がある作り方|記事数や収益も公開

オンラインサロンやコミュニティに参加することで、ブログ運営に必要な情報が得られるだけではなく、ブログ初期時にアクセスを集めることができます。また、仲間がいることでブログ更新のモチベーションが下がりにくくなります。

ブログを運営している方はオンラインサロンなどに参加することは強くオススメします。良いオンラインサロンに参加すると、ブログのアクセスアップや収益率の高いアドセンス広告の配置箇所など直接的にメリットのある情報を得ることができます…!

また、オンラインサロンによっては自分の書いた記事を添削してもらえたり、グループチャットで共有してアドバイスを貰うこともできるので、客観的な視点で記事作成のPDCAを回すこともできます。

それに、他の参加者と仲良くなると互いにブログをチェックしたりするのでアクセス数が少し増えたりと、ブログ開設初期時にはたくさんのメリットがあります。

逆に1人でブログ運営をしているとモチベーションが下がるだけではなく、「自分の書いた記事が良いのか、悪いのか?」という判断が難しくなるので、PDCAが上手く回せない場合も多いです。

ブログ初心者の方や運営に行き詰まりを感じている方は、是非オンラインサロンへの参加も検討してみてください。

【まとめ】100万PVブログの作り方

この記事では

  • 100万PVブログの収益・記事数・文字数
  • ブログ運営において効果があったコト

 をご紹介しました。
 
ブログ運営は最初の数カ月はなかなか成果に結びつかないのでモチベーションが下がってしまったり、そもそもどうやって運営すれば良いのだろう?と悩んでいる方もいるかもしれません。そのような方にこの記事が少しでもお役に立てれば何よりです。

ブログ運営も“正しい方向に努力をすれば、きちんと成果を出せる”という状態にするため、これからもこの記事を適宜追記していきたいと思います。

PC1台で自由なライフスタイルを実現する無料メルマガ

RELATED POST